ブログ

2015年3月

3月 16 2015

追加募集

国公立大学の後期試験が終わったことで浪人を視野に入れておられる方の予備校探しが本格化しているようです。

KGSでは先週の段階で定員に達したため新年度の募集は終了とさせていただきましたが、その後も多くのお問い合わせをいただいており心ならずも御断りしなければならない状況でした。

そこで、再度時間割の修正を行うと共に自習室のレイアウトを変更した結果、新たに数席の空きができましたので追加募集をさせていただくことが可能になりました。

数名様のみの募集となりますがお問い合わせをいただいた方々のご希望に少しでもお応えしていきたいと思います。

0コメント

3月 13 2015

医学部合格には大金が必要なのか。

今日は国公立大学の後期試験でした。KGSからも受験した者がいます。何とか全員合格してくれることを願っています。

一方で、今月から新年度の0学期授業を開講しているのですが、新しく迎えた塾生の一人が出身校である名古屋市内の人気私立高校に所用で赴いた際に教師の一人から信じがたい言葉をかけられたそうです。

その教師は某私大医学部専門予備校に知り合いがおられるようで、その予備校では年間数百万円という高額の学費がかかるのだそうですが、医学部を目指す彼に対して「それくらいの費用をかけないと医学部には受からない、それができないなら医学部受験をあきらめろ」と言い放ったそうです。

私はそれを聞いて腹立たしく思うと同時に、これが世間一般の感覚なのかと感じて悲しく思いました。

KGSの年間学費は最大でもその予備校の五分の一程度ですが、これまで多くの卒業生たちが医学部に進学していきました。

「医学部合格には大金が必要だ」という感覚は思い込みに過ぎません。

他でもない、教職という立場にある者が生徒に向かって発することが許される言葉ではありません。

受験生が学校をあてにせず塾や予備校に通う理由が見えた思いがしました。

0コメント

3月 06 2015

高卒生募集終了

今日から国公立大学前期試験の合格発表が始まり、KGSの塾生達も次々と合格の報告をしてくれました。

その一方で、来年再度挑戦すると決意された方々も多いと思います。

KGSの新年度高卒生の募集は例年この時期から佳境を迎えるのですが、今年は早い段階からお問い合わせを多くいただいておりました。

可能ならば入塾のお申し出をいただいた方々全てをお預かりしたいと考え自習室も拡充したのですがそれも満席となったため新年度の高卒生の募集は本日をもって終了とさせていただきます。

新規塾生のみなさんのご期待にそうことができるよう努力していきたいと思います。

0コメント

3月 05 2015

国公立大学合格発表

明日から国公立大学の合格発表が始まります。塾生からの報告が楽しみでもあり怖くもあり、何とも落ち着きません。

現塾生達の荷物が少しずつ片付いてそこに新しい塾生がやってくるたびに1年がたったのだなと実感しているところです。

来週の月曜日からは新年度の0学期が始まります。自習室を拡充するためバタバタしそうですが、とにかく新しい1年の始まりです。

塾生達と共に一歩ずつ着実に前進していけたらと思います。

0コメント

  • TEL:052-784-7552
  • お申込み・お問い合わせ